ごえもんくん

2010年02月09日

今日は少し、食事をとれるようになってきたようです。

昨日私がブログで獣医さんについて書いたことに対し

コメントをいただきました。

そのコメントはとても正論が書かれていましたのでありがたく受け取り

消すつもりもありません。

ただいろいろ考えました。今の状態で書いて良いこと、悪いことさえ

判断できなくなっていると・・・

今まで(ほとんど休止してますが)やってきたボランティア活動も

善悪の判断ができない状態でやってはならないと判断しました。

よってボランティア活動もやめます!

そしてごえもんくんのこともここで書くのは終わりにします。

ごえもんくんの今後の予定は 約一時間の移動に耐えられる体力がついたら

宮崎の病院で見てもらうことにしています。

その前にもうひとつの日南の病院へいくことにはなりますが

細かくは書かないこととします。

桜の花が咲くころまで・・・梅雨が明ける頃まで・・・涼しくなる頃まで・・・と

目の前の目標をひとつひとつクリアしていけたらいいなと思っています。

ご心配をかけた皆様、ごえもんくんを応援してくれた皆様ありがとうございました。

まだまだ闘病は続きますが生命力を信じて頑張ります。




Posted by ごえちゃん at 16:15 │Comments( 2 )
この記事へのコメント
みなさん、動物と一緒に生活されいるかたは、「家族」のことなので、いろいろな考えがあると思います。感情的になるのもよく分かりますよ。

それで、いいと思います。『家族』のことですもんね。
それで、自分を責めたりなさらないでくださいね。

人間だって同じですよ!!医療裁判だなんだって起こっている世の中ですからね。。。

本当に自分の意思をはっきり言ってくれるのなら本人達にとってBESTのことをしてあがられるのに。。と思います。

難しいですよね。。。

また、機会があったら、ごえもんくんの写真だけでもアップしてくださいね。

その時が来るのを待ってます。
Posted by しずくねこ at 2010年02月09日 18:18
みなさんへ

まとめてお返事ごめんなさい。
いろんなことが重なり、私はきっと感情のはけ口がなくなっていたのかもしれません。みなさんに不快な思いをさせてすいませんでした。

ごえもんくんのことはまたご報告していきます。

金曜日に時間がとれそうなので私が日南の病院へ連れて行く予定です。
そこですべて聞いてきます。

昨日送った缶詰を食べてくれているという話を聞いて(まだ少しです)
こんな些細なことでもうれしいと感じる日々です。
Posted by ごえちゃん at 2010年02月09日 19:38
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ごえもんくん
    コメント(2)