モリオ・イグレシアス帰宅

2010年03月11日



モリオくん先ほど自宅へ戻ってまいりました。

無事にオカマになりました拍手

抜糸は溶ける糸なのでしなくてもよいらしいですが、この後のことでちょっと悩み中

白血病などの検査をするには少し時期が早かったようで今回はしてもらえませんでした。

もし、する場合は10日後に糸が残っている場合は抜糸と一緒にということでした。

ただ、外に放すのであればする必要はないのではないかと・・・

自宅に入れて我が家の猫と一緒にするのならばワクチンは必須

さてどうする?

4日間は薬も出たので今までと同じように隔離部屋にいます。

この寒空・・・手術したばかりのモリオを外に放すことはできませんでした。

(これが私のいけないとこかも)

今後どうするか・・・ 

モリオは我が家の猫たちとはあまり上手く行かないようなので

外に放す方向で考えています。

餌を貰いに来る「ロバーツとスーちゃん」も手術後戻しましたし

我が家はさすがに・・・もういっぱいですガーン

外に放してどうしても家に戻ってくる(室内に入ってくる)ようであれば

ワクチンなどのことを考えようと思います。

とりあえず今の私に出来ることをやったので少しホッとしました。

まだまだ野良猫ちゃんとの戦いは続きそうなので頑張ります。。。

今日。。。また新顔を見ました泣き






Posted by ごえちゃん at 20:42 │Comments( 0 )
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
モリオ・イグレシアス帰宅
    コメント(0)