ありがとう ごえもんくん

2010年10月02日



昨夜12時半くらいに「ごえもんくん」亡くなりました大泣き

今はちょっとつらいけれど、もうだめだと言われた2月から

八ヶ月頑張ってくれました。

この八ヶ月、実家に戻ることが多かったのですがその度に

「ごえもん、つらかったらもうがんばらんでいいよ」と伝えてました。

でもごえもんくんは私が帰るととても元気な姿をみせてくれていました。

二週間ぐらい前までびっくりするくらい食欲があって

好きなものもたくさんたべれたようです。

昨日は1日自分のベットから出てこなくて、母がきれいに

身体や口回りを拭いてあげてベットのタオルもあたらしいものにして

水も飲まない状態なのに大好きなヨーグルトを手につけてあげると

ペロっと舐めたそうです。

とても幸せだったとおもいます。私が宮崎市内で保護した猫で

野良猫のままだったらもっと寿命はみじかかったでしょうし

大好きな両親の元で最後まで過ごせたことが一番よかったのではないかと

思います。

あの二月の出来事から家族で話し合い

「延命治療はしない」と決めました。とてもつらい決断で正しくない

決断だったかもしれないけれど、とても穏やかに亡くなったそうです。

たくさんの思い出をありがとう。今はまだちょっといやかなり

寂しいけれど本当によく頑張ったね。

ありがとう・・またしばらくしたら違うにゃんこでも

どんな形でもいいから戻ってきてね

今頃はきっと元気な姿で走り回っているかな?

ごえもんくん天国はどうですか?




Posted by ごえちゃん at 09:29 │Comments( 0 )
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ありがとう ごえもんくん
    コメント(0)