被災地の動物たち

2011年03月18日

地震から一週間たちまだまだ行方不明者もたくさんいて

余震もあるので大変ですが・・

動物たちはどうしているんだろう・・

テレビで観たのは犬が二匹とウシ一頭

猫って・・

非難しているお宅の飼い猫とかどうしてるんだろう

猫バカの私は気になってしまいます。

サロンのブログにも書きましたが、そうした動物たちのための

緊急災害時動物救援本部設立ということなので

私もサロンで協力したいと思います。

くわしくはこちらに書きました

ねぇ まさる・・みんなあなたのように眠れてるかな?



いつ、どんなことでこのかわいい仔たちと別れることがくるか・・

想像もできませんが、今私にできることをやっていきたいと思います。




Posted by ごえちゃん at 19:37 │Comments( 2 )
この記事へのコメント
貴重な情報、ありがとうございます。
早速、見てきます。

本当、猫達はどうしているんでしょうか・・
人間でさえあんな状態、まして、犬猫は・・
こちらからは想像も出来ない状況、あの吹雪、
アテもなく、とぼとぼと歩いている猫がいるのではと
想像しては、目頭が熱くなります。

避難所の映像が出て、犬が鳴いているのが聞こえました。
動物OKの避難所もあるのでしょうが、
全部ではないと思います。

きっと、あちらには私達のような猫好きがいる筈、
動物と引き裂かれるなんて、お辛いでしょうね・・

震災で助かった動物を次に待つのは、人災であると聞きました。
もう飼えないので、保健所にという事になるそうです。

みんなまさる君のように、安心して眠っていることを
祈るばかりです。
Posted by きらりん母ちゃん at 2011年03月18日 20:02
きらりん母ちゃんさん

ほんと・・私たちにとっては猫も家族
きっと同じ気持ちの方も多いはず

どうか・・一匹でも多くの命が
救われますように
Posted by ごえちゃん at 2011年03月18日 20:50
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
被災地の動物たち
    コメント(2)