モリオ・イグレシアスの闘病日記5

2014年01月15日

今日は病院は行かなくても良い日でした。

モリオはまだ脱水があるようには思う(毛がバサバサ)ですが

食欲もあり、薬も今日で一旦終了(食べれれば飲まなくてよい薬)

私が台所にたつとついて来て足元にすり寄ってきてご飯を催促したり

しれーっと他の猫のご飯(カリカリ)食べていたり

最後の薬を飲ませた後はちょっとご機嫌斜めでしたけど

ぐっすり眠れているし、明日も少し体重が増えているといいなと思います。

「もり~」と呼んだら元気だったときのように来るようになりました。

そして、もう一匹のスーちゃん

朝は「おはようスーちゃん」と呼ぶと「ニャーニャー」返事をしていました。

抗生剤のシロップを飲ませるのも朝はラクラク

ご飯を食べないのでちゅーるを少し口につけてあげました。

カイロ三個にお部屋は暖かいように布で覆っているのですが

見に行くたびに向きが変わっているので自分で動くことはなんとか

できているようです。

夜のお薬の時間、シロップをあげましたら顔をそむけて逃げようとしました。

少しだけですが、そんな元気も出てきたのかな?

ゆっくりでいいので元気になってほしいです。

ご飯が食べれるようになってくれれば。。と思います。

明日もかーさんは二匹を連れて病院通いです。。。

がんばるぞっ


Posted by ごえちゃん at 21:27 │Comments( 2 )
この記事へのコメント
冬はニャンズにとってきつい季節なんですかね??

モリオも少しずつ楽になれればいいですね。。
スーちゃん。。外猫は悩みます。。
私もタヌちゃんが痩せてきたとき悩みました。。

タヌちゃんにはきらりん母ちゃんさんという素敵な家族ができましたけど、私の引っ越しがなければ今年もきっと外猫だっただろうな。。

スーちゃんが外猫人生満足だニャン!!と思えるお手伝いですね!!

諭吉は去っていきますが。。。(笑)
Posted by しずくねこ at 2014年01月15日 22:00
しずくねこさん

コメントに気が付くのが遅くて今頃返事ですいません。

すーちゃんは大好きなお庭に眠りましたよ

きっとこれからも守り神として我が家にいて

くれることでしょう
Posted by ごえちゃんごえちゃん at 2014年01月18日 08:37
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
モリオ・イグレシアスの闘病日記5
    コメント(2)