こんな飼い主でも守ってくれているんだね(^_^.)

2010年04月15日



タケオ・キクチ様 爆睡しているときは何をされても起きません。

以前オロナミンCのビンを抱っこして撮られた写真は月刊パームスに

載りました・・・。

タケオくんには熱烈ファンの方がお二人いらっしゃりその方が

「タケオ・キクチさま」と呼んでくださるので私たち家族も

「さま」付けです・・・ちっ、ちっ、ちっ


今日、もりりんを抱っこしてふと思ったこと・・・

私の足の怪我とかここ何日かで起こったこと、これくらいで

すんだのはこの仔たちのおかげかなって・・・泣き

以前、右足のひざを強打したことがありそれはそれは大変なことがありました。

その時はルーが足の切断手術をするために入院しているときでした。

ある方から「本当は入院とか手術とかするようなケガだったはずよ(ほんとすごかったんです)

少しずれてそれくらいですんだのは猫ちゃんのおかげだよ同じ方の足じゃない?」って

そうなんです。同じ右足でした大泣き

バリでは猫は神様として崇められているそうです(実際行った事ないので・・)

私はきっと我が家の猫たちに守られているんだなぁと

何もしてあげれない飼い主だけれど守ってくれてありがとう。

なんとなくもりりんを抱っこしていたらそんな気持ちになりました。

ほとんど私の想像ですが・・・たぶんそうじゃないかな?と思います。




母ちゃんがんばって餌代のために働くからね泣き




Posted by ごえちゃん at 19:07 │Comments( 0 )
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
こんな飼い主でも守ってくれているんだね(^_^.)
    コメント(0)