ジュニア病院に行く

2009年06月19日





写真は去年保護したてのジュニア(正式にはうしくんジュニア)

ワクチンを打ちたいと思いながら、ずっと風邪気味だったやつネコ

「まず風邪を治さないとワクチンだめだわ」って言われて

薬を飲んでいましたが‥私の顔を見ると逃げます。

薬もとっくに切れてそろそろ病院に連れて行こうと思い

今日のお昼に寝ているところを捕獲拍手

そのまま動物病院へ車

内診、血液検査異常なし‥ワクチン打って薬を出してもらうということになりました。

病院が怖いのでおとなしいジュニア体重は‥



4.5キロ(ジュニアじゃない‥叫び

先生「これうしくんの兄弟?」

「はい、母猫は同じです」

「うしはデカイ‥」

つまりジュニアもでかくなる???

注射も採血も体温測定もおとなしく褒められていました。

病院が怖いから?それとも看護師のおねーさんが若いから?

まぁ 無事に終わってなによりです。

自宅に戻り未だ私の顔を見ると逃げますが‥

先ほど捕まえて薬を飲ませました。

ふふっ 猫を飼って25年 私に対抗しようなんざぁ~ジュニア甘いわよ

明日も薬のもうねワーイ



Posted by ごえちゃん at 19:31 │Comments( 0 )
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ジュニア病院に行く
    コメント(0)